タイルカーペットの活用方法をご紹介

タイルカーペットはタイルと同じように敷き詰めたり張ったりすることで床にカーペットを敷くことができます。
気になるのは吸着材で汚れるのではないか、ということだと思いますが、入れ歯のような固定材が使われている場合は、汚れたり傷つけたりする心配はないとされています。
ただし、フローリングにワックスがかかっていると跡形がついてしまうことがあり、取れないこともあるため注意が必要です。
また、接着剤を使っている時には溶剤が固まることもあります。

吸着材でフローリングが汚れてしまうことはない?

吸着材でフローリングが汚れてしまうことはない? フローリングを傷つけたくない、床に変化をつけたいという時に便利なのがタイルカーペットです。
タイルカーペットは、タイルと同じように敷き詰めたり張ったりりすることで床にカーペットを敷くことができます。
また、使用されている素材やデザインはカーペットにより異なります。
気になるのは張るための吸着材でフローリングが汚れるのではないか、ということだと思います。
吸着材は、入れ歯のような固定材を使っていれば汚れたり、傷つけたりする心配はないとされています。
ただし、フローリングにワックスがかかっていると跡形がついてしまうこともあり、取れないことあるため注意が必要です。
また、接着剤を使っている場合には溶剤が固まることもあります。

タイルカーペットのクッション性について

タイルカーペットのクッション性について 小さい子供いる家庭や、ペットを飼っている家庭、汚れやすい場所などにタイルカーペットを使用する家庭が増えています。
タイルカーペットは、ホームセンターなどでも気軽に購入する事ができるようになり、30×30から50×50サイズなどの様々なサイズ展開、カラーもバラエティーに富んでいてインテリアにあわせてコーディネートしやすくなっております。
タイルカーペットの良さは清潔に保つことができるという事です。
裏は滑りどめが付いていて一度置くとほとんどずれる事はありません。
そして表面はパイルカーペットと同じなので保温性、吸音性にも優れています。
また、汚れた部分だけをはがして洗濯をする事ができるのでその手軽さから人気となっています。
ただし、一般的なタイルカーペットは防音性には大変弱いものとなっています。
塩ビの裏地にパイル布が付いているだけなので当然クッション性には欠けます。
最近ではそのデメリットを改善したものも販売されていて、裏地にクッション性の高いものを使用したものも増えています。
クッション性が増す事により得られるメリットは多く、パイル地の寿命は長くなり、足音などや衝撃も吸収してくれるのます。
そのため、メンテナンスもし易く機能性も高いので、マンションなどの集合住宅、子供のいる家庭、高齢者住宅、オフィスなどでも広く使われています。

タイルカーペットの注文サイト

用途や環境に応じたタイルカーペットを多数取り扱っています。

タイルカーペットを注文

新着情報

◎2018/5/9

自宅にタイルカーペット
の情報を更新しました。

◎2018/2/5

犬がカーペットを引っ掻く場合
の情報を更新しました。

◎2017/11/6

畳の上にカーペット
の情報を更新しました。

◎2017/10/6

サイト公開しました

「カーペット 床」
に関連するツイート
Twitter

今日はぼちぼち洗濯掃除しながら編み物やお昼寝でもしよー!とか思ってたのに毛ジラミ疑惑で朝から(正式には昨晩から)ガッツリ掃除洗濯しまくってる。。。とりあえずソファーカバーもカーペットもトイレマットも洗って洗濯槽も掃除して磨いて。あとはなんだ?シーツと枕カバーか?

磨いた……。 さむいしそろそろカーペット敷きたいね

Twitterゆいちゃろ@明王命🍌(灰崎に浮気中)@pokoyuaya

返信 リツイート 6分前

返信先:@MMdesuyon お腹は腰巻でガード出来そうなので、肩先ですねー 将来机の下に置くことも視野に入れて、側のに小さいホットカーペットを敷こうかとも思っています。ぼんやり部屋が暖まるし、ベランダがある部屋なのですぐ干せますし。

返信先:@amirikamama2 うち、暖房、( '-' ){ナニソレオイシイノ? だからさ、ラグ(更に下にホットカーペット)必須よね。

室温23度 カーペットつけるか悩むの冷たさ

返信先:@docma1212 ペット用の滑り止めのや 畳なんてあるんですか(゜ロ゜;ノ)ノ 知らなかったー‼️ちょっと 旦那が畳屋だから聞いてみよー🤭うちもやりたいな🎵 うちは畳の上にラグしいて ガリガリ防止してます😭 フローリングも足裏毛ですごく滑るからカーペットだし💦💦 滑らないなんて最高ですね(*´∀`)

秋になって、フローリングのが冷たい。朝起きたら、すぐに子供たちに靴下をはかせる。カーペットは汚すから、冬までこのまま頑張る

朝起きたらがあほみたいに冷たくてカーペットを導入しないと来月から死んでしまう

家の中が寒い… ラグ敷いててもが冷たいし、ホットカーペットだしちゃう??

...トイレも超超超綺麗! 続いて2階に上がってみます。 広ーい!!! めちゃくちゃゆったりスペースを取っていて、せせこましさが全然ないです! 小さな子供が走り回って親は大変かもしれませんが、転んでもカーペットなので安心かもしれませんね! 大会議室も広大なスペースです。 どこまでも続いていそうな長い廊下。 3階に上がってみます。 3階には図書室があったり(まだ整理中でしたが、漫画もチラホラ置いてるのが見えました...